天仙液無料サンプル請求してみました!!

           天仙液
           天仙液

 

  

皆さんは「抗がん漢方天仙液」をご存知でしょうか?

私は今から5年ほど前、邱永漢先生の上海Q友会に参加しました。

その際ラッキーなことに天仙液の開発者である王振国先生の上海病院を見学するチャンスに恵まれました。

 

ちょうど日本人のガン患者の方で、上海王振国病院で入院されている方のご挨拶がありました。その方自身も日本の病院では手遅れと言われ、王振国先生を頼って上海までいらしたそうです。

目下、天仙液の服用に加え体の調子を整える食事療法、運動療法、薬草風呂などで治療を行っているそうです。点滴につながれた状態で体こそ弱っておられましたが、目は輝いており希望に満ちていらしたのが印象的でした。

 

常々、私は薬剤師として患者さんと接する毎日ですが、正直現在の西洋医学には限界を感じています。

特に抗がん剤や放射線治療をされているガン患者さんと接するときは、あまりの衰弱ぶりに胸が苦しくなることがあります。病気で体を蝕まれ、そして治療でさらなる苦痛を味わう。

  

ところで日本で漢方や中医学の話が出るとどこかしら胡散臭いものに受け取られがちです。

しかし実際は中国四千年の歴史に裏打ちされるように、中医学や漢方には計り知れない力が秘められているのです。

 

私は決して西洋医学を否定しているわけではありません。

しかし、今こそ中医学や漢方が見直されてよいのではないでしょうか?

まさに、王振国先生のおっしゃられている中西医結合医療こそ理想ではないでしょうか。